MENU

人事異動と転勤の時期になりました。高速道路を使った異動もちらほら

ido
毎年2月も後半になると取引先の大手商社の担当者の人から転勤になりましたと言う連絡が入ります。独身の人もいれば妻帯者や家族ありの人もいます。その中で毎年気になる会社があります。その会社は日本は札幌から福岡まで支社があり、海外にも支局がある大企業です。

 

私たちのような中小企業とは違い一旦異動となると必ず転居を伴うそうです。今年もその会社では私のいる会社と関係のある人3人が転勤になりました。皆さん当然のように転居です。

 

数人の人に色々聞いてみると故郷やその近辺の支社には定年前でないと行けないそうです。つまり大学を卒業して40年近くは故郷とは関係のない地域で働くそうです。

 

その為奥さんは仕事をする場合はパートタイマーしかできないそうです。更に子供は異動サイクルにもよりますが、幼稚園から高校卒業までは転校の連続だそうです。これも大企業ゆえの宿命と言えるらしいです。この異動のためマイホームを持つのは定年後の人が多いそうです。

 

無理してマイホームを買っても、一家の大黒柱は定年近くまで単身赴任生活になってしまいます。奥さんや子供にはいいかもしれませんが、買った新居に住めないという苦悩は寂しいものが有ります。

 

こんな話をしていると、疲弊した地方に住む自分は幸せだと思いました。安月給ながらマイホームも持ちました。子供の成長もずっと見守れました。家族が離れ離れになったこともありません。

 

大企業の最前線で日本中または世界を又にかけた仕事をして高い報酬を得られるのは羨ましいとも思いますが、大事な何かが失われているような気がしてきました。

 

私も異動に伴って車通勤になった経験がありますが、その時は高速道路を使っていました。当時はETCカードを持っていなかったのでネットで調べて、おすすめのETCカード(年会費無料)を発行しました。ETCカードって支払いに使うだけで高速料金が割引になるんですよね。

 

経費は自腹ではらって後で精算だったので、ポイントを貯める事ができました。車通勤はポイントが貯まってよかったのですが、時間が読めなかったり疲れるので体力的にきつかったです。今は電車にもどっているのでよかったと思っています。

 

※ETCレーンを使うので一般レーンを通過しなくていいだけでなく料金も安くなるっていうのを意外とみんな知らないんです。バイクは降りなくても支払いできるので車よりも導入メリットがあるのにもったいないです。

 

デビットカードはETCカードが作れない

デビットカードも持っているんですが、ETCカードが作れないのがずっとネックでした。クレジットカードって何だか怖いと思ってデビットカードはだったんですが、作ってみるとなんてことはないですね。あ、デビットカードが悪いと言っているわけでなく自分の使い方の問題です。デビットカードにも色々種類があるので、興味のある方は見てみてください。

 

わたしの一押しは三菱東京UFJ銀行VISAデビットです!

 

VISAデビットカードを比較しているおすすめサイト